代表挨拶

代表取締役 坂本康政

代表

当ホームページにお越しの皆様、初めましての方もいらっしゃいますでしょうし、私をはじめ当社の事をよくご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、鎌ヶ谷市のグッドライフの代表取締役を務めております、坂本康政と申します。どうぞよろしくお願い致します。

 

平成24年の春、同じ鎌ヶ谷市にございます不動産会社を退職し、当時40代の自分のできる、自分がやりたい仕事をがあるとして、このグッドライフを創業致しました。

一つは、儲けを目標にするとかではなく工作とか好きな自分が直接作業をしたり、出来る限りお客様の住宅に関わりたい。

もう一つは、今まで以上に研鑽を積んで、土地の取引や住宅の取引での市内でのトップランナーになりたい。

最後に、職員を雇用することが出来たなら、職員さんの働く環境を第一に考えた組織作りをやりたい。

等など、サラリーマンを長く続けてきた世間知らずの人間で、理想と期待に胸を膨らませておりましたが、本日これまで理想と現実との狭間で闘いながらも、真摯に勤しんで参りました。その結果が、現在のグッドライフではないかと・・・当社が歩んできたお取引や工事など関わりのあったお客様、お取引をさせて頂いた業者様、当社で働いて下さる職員各位、いろいろな方々に心より感謝申し上げます。

 

さて、平成31年を迎えるにあたり、当社ではこれまで行ってきた数々の事業を更に効率化を図り、賃貸管理部門では本年導入した物件管理システムの更なる活用と、人員補強が出来ましたので教育をすすめることを目標に、売買部門では本サイトの様に不動産情報の更なる提供と、法的・税務的知識の更新及び向上に努め、お客様に絶大なる信用を得られるよう努力してもらいたいと考えております。また、建築部門では工事工程の提携業者様を増加させる事により、よりタイムリーに対応できるよう努力するとともに、本年より「LIXILリフォームネット」に参加する事により、より廉価にリフォーム工事等に活用できるのではないかと考えております。

 

大変長いご挨拶なりましたが、日々精進し歩みを止めることなく、お客様に選んで良かったと思われるような仕事をし続けたいと思います。