新築建売住宅の動きが活発化

2021年04月04日

本日は新築建売住宅の御案内をさせて頂きました。ご来店頂きましてありがとうございます。

コロナの影響なのか、緊急事態を明けてから現在建売住宅をお求めの方が活発化しており2年前までは考えられませんでしたが完成する前に売れて

しまう新築が多いのがほとんどです。

 

駅近くの好立地物件ならともかく私もびっくりしているのが正直な所ですが完成新築物件が少ない事も挙げられるかも知れません。

昨年のコロナ時に建売住宅の一番大手企業(東証一部上場)が土地の仕入をストップした時期がありましたのでその影響でそもそも流通している物件が少なくその物件をお客様が奪い合っている状況とも捉えられます。

エリア等を絞っており値下げのタイミングを狙って(最近は待っている間に売れてしまう市場の勢いですが)、完成するのを待ってのご購入であれば金融機関の事前審査を通しておくといざ気に入った物件がでた際に申込をして物件を抑える事ができます。

 

最近では事前審査を通しておかないと物件を抑えて頂けるメーカーさんはほぼなくなって来ております。                                      金融機関の事前審査のお手伝いも弊社では無料で行っておりますのでご活用下さい。                                                   弊社では新築建売住宅であれば殆ど仲介手数料を無料サービスさせて頂いておりますのでぜひ弊社を窓口にして取引して頂けると他社様よりお得ですのでお気軽にお問い合わせを下さい。

 

#船橋市新築 #鎌ケ谷売買 #鎌ケ谷不動産 #鎌ケ谷中古物件 #鎌ケ谷賃貸 
#土地建物買取 #松戸新築 #白井新築 #市川新築 #鎌ケ谷土地 #鎌ケ谷新築 #鎌ケ谷工事 #鎌ケ谷リフォーム #鎌ケ谷リノベーション #鎌ケ谷貸家 #鎌ケ谷アパート #鎌ケ谷不動産投資 #鎌ケ谷中古マンション #鎌ケ谷マンション  #コロナ対策のお店 #コロナに負けない #鎌ケ谷売地 #船橋売地 #市川売地 #松戸売地 #白井売地 #任意売却